KazのシカゴGSB日記(その後)

2007年6月までシカゴ大学経営大学院に留学してました。8月から社会復帰。リハビリ中の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の村長

産まれて四ヶ月の村長(息子の通称)ですが、

最近は随分と表情も豊かになり、

肉付きもよく、

力も付いてきました。




また、最近は両親の顔もしっかりと認識しているようで、機嫌が良いときには親の顔を確認すると満面の笑みを浮かべてくれたりするようになりました。





はっきりいって、


たまりませんです。






ところで、




そんな村長ですが、最近得意技を三つほど身につけました。



1)毒霧

満面の笑みで親をおびきよせておいて、近づいて来たところで毒霧を思いっきり顔面に噴射
その予測不可能な変幻自在の動きはグレートムタも顔負け

2)南斗水鳥拳

満面の笑みで親をおびきよせておいて、射程圏内に入ったところで両腕を可動範囲いっぱいに思いっきり振り回して手全体と、時には爪で親の顔面をすぱっと切り裂く
その華麗な動きと鋭い切れ味は、まさに南斗水鳥拳のレイそのもの

3)アパッチのおたけび

満面の笑みと仕草で抱っこを要求しておいて肩にかかえあげてもらい、親の耳からわずか5センチの至近距離で超音波攻撃を仕掛ける
小さな身体からは想像もつかないような大きな声で親の鼓膜を粉砕するその勇姿は、まさしく人間の身で超人に果敢にも立ち向かったジェロニモのよう





…………元ネタがわからない方、すみません。






いずれにしても、その戦闘能力は本物です。

生後四ヶ月の赤ん坊だからといって、あなどってはいけません。
天使のような笑顔でおびきよせたところにカウンター攻撃を加えるものだから、
こちらが心身ともに受けるダメージは相当なものです。





まるで、











食虫植物のようです。

全然かわいくない例えですが。





つい先日も、

父親が笑顔につい誘い込まれたところで、左腕を一閃。




つうこんのいちげき!


55のダメージ!

Kazをたおした!

村長は2のけいけんちをてにいれた!





みたいな感じですよ。


狙い済ましたかのように、左腕の一撃で見事にわたしの出来立てのニキビを切り裂いてくれたのです。


いや、これはマジで痛かった。





0歳児に泣かされる父親というのも情けない話ですが、

31歳にもなって、わたくし、なぜ顔面にニキビをこさえていたのかも相当気になるところです。

スポンサーサイト

コメント

いもをとよ、コメントを放置してすまん。
最近なかなか時間がとれないのよおおお。

さて、旦那様のツッコミ。むむむ、なかなかやりますなあ。

自分がリアルタイムで見たのはグレートムタなんですけど、まさかグレートカブキが登場するとは。毒霧の元祖ですね。




最近、ますます村長の毒霧攻撃が激しくなっていて困っている兄でした。

  • 2007/06/13(水) 16:29:00 |
  • URL |
  • Kaz #-
  • [ 編集]

ひとつ。
グレートムタじゃなくて、グレートかぶきじゃない?と我がだんなのつっこみが入りました。
私には、よくわきゃりませんが。。

  • 2007/06/10(日) 12:04:42 |
  • URL |
  • いもをと。 #-
  • [ 編集]

ラスト2行がなぜかツボにはまって一人で噴出したいもをとです。v-218
でもまぁ、子育ては、奮闘しつつも楽しんでるようで安心しました。
ウェブアルバムもほほえましく見てるぜv-238

  • 2007/05/30(水) 14:41:51 |
  • URL |
  • いもをと。 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazgsb93.blog89.fc2.com/tb.php/17-6b76f2ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。